CREDIT SAISON

HOME / キャリア形成を支える仕組み

キャリア形成を支える仕組み

クレディセゾンでは、「キャリアは自ら切り拓く」という考えのもと、社員それぞれの自己実現に向け、チャレンジし続ける人を全力でサポートするための制度を用意。社員一人ひとりの意欲やアイデアを最大限に引き出し、自由闊達な意見交換や新しいことにチャレンジする風土を築きあげています。

社員の「全員活躍」を目指すための、ダイバーシティ&インクルージョンという考え方

激しい変化の時代に最適なサービスを提供するため、性別・年齢・国籍・価値観などにかかわらず、メンバー一人ひとりの意欲やアイデアを最大限に引き出す。そして全員が活躍できる組織づくりへの改革を、全社横断的に進めていくために。私たちは「ダイバーシティ&インクルージョン」という考え方のもと、一人ひとりがベンチャースピリットを持ち、社員全員が一丸となって新たな価値創造に挑戦し続けます。

「働きがい」と「働きやすさ」のある職場づくりを目指した、クレディセゾン流の働き方改革

一人ひとりの活躍のフィールドが拡がり、新たな挑戦をし続けられるような、働きがいのある環境をつくるために。そんな想いから人事制度を抜本的に改め、全従業員を「社員化」しました。さらに、社員の状況に合わせて働く時間や場所を柔軟に選べるなど、働きやすい環境づくりも拡充しています。これらをいかに活用するかは社員次第。自分らしく自らのキャリアを主体的に築いていくために、「チャレンジを楽しむ」人を全力でサポートする。それがクレディセゾン流の働き方改革です。

個人のチカラを最大限に発揮させる風土

若手抜擢力

クレディセゾンは真の意味での能力主義を重視し、年齢・学歴・勤続年数にこだわらず、個人の能力を最大限に発揮できる風土を大切にします。能力とやる気のある人材を高いステージに引きあげ、大いに活躍してもらう、当社の「若手抜擢力」は、係長職27歳、課長職33歳という最年少役職者の実績にも表れています。

男女差のない役職登用

全社員の約7割が女性を占める当社は、部・課・係長に相当する全ポジションでの女性比率が高いことも特徴です。これは個人の能力を公正に評価するだけでなく、ワーキングマザーや介護のための充実した支援制度があることで、制約があっても、仕事上の成果を出せる環境があることを意味しています。

自己実現をサポートする仕組み

SWITCH SAISON
社員のアイデアをよりスピーディーに事業化するための社内ベンチャープログラムです。すべての社員に応募資格があり、幅広い世代からアイディアを募っています。最終プレゼンを通過した案件は事業化に向け、開発用の予算が割り当てられ、事業展開のための人事異動が行われます。1期目は110を超える提案が集まり、3案件が事業化に向け動き出しています。
選択型研修
多様化する顧客ニーズに対し、社員一人ひとりが新しい商品・サービスを生み出す力を身につけるため、自身の能力開発やキャリア形成に適した講座を選んで受講するプログラムです。データ分析や営業提案力、PCスキル、ビジネスマナーなど、200以上の研修プログラムから選び、他社や他業種の人と一緒に学ぶことで視野も広がります。
オープンチャレンジ(社内公募)
人材の活性化・人材の有効活用を目的とする制度です。新規ビジネスや部署新設の際、社内で募集を行い、上司を通さず希望部門への異動を申請することができます。
夢中力チャレンジ
異動の希望を直属の上司を通さずに、人事部に直接申告することができる制度です。これまでのキャリアを生かし、ステップアップするための後押しをしてくれます。
CANVAS(キャンバス)
社員個人の活躍支援を目的とする制度です。社員はCANVASで支給されたポイント(30,000円相当)を自己啓発・健康・育児・介護のメニューから好きなものを自分で選択し、使用することができます。
副業OK
社員の自己成長や知見を広げるために、自由な働き方ができる環境を与え、社会に対して役に立つ人材へと成長してほしい、という想いで副業を認めています。

自分らしく働き続ける仕組み

育児休業制度

産後、こどもが満3歳になる年度の3月31日まで取得できます。

短時間勤務制度

育児や介護を理由として、一定期間一日の勤務時間を1~2時間短縮して継続勤務ができる制度です。育児の場合、こどもが小学校4年生に進級する年度の4月15日まで取得が可能です。

リワークエントリー

結婚や出産、育児、介護や能力開発、留学といった理由で、やむを得ず退職した社員が、一定の条件のもと、退職時と同条件で再就職できる制度です。在職中に蓄積した知識や経験を有効活用できるという点で、本人と企業双方にメリットのある仕組みです。

キャリア形成を支えるために

入社時研修
社会人として必要なマインドやビジネスマナー、クレジットカードの仕組みや法律など金融商品の基礎知識を学びます。また配属先では1人ずつOJTリーダーを任命し、新入社員のサポートをしています。
フォローアップ研修
入社後半年間を振り返り、仕事を進める上でのポイントを体系立てて習得します。効率的、主体的に働くために必要な仕事の進め方を理解し、職場でどのように実践していくかを考える研修です。
新任マネージャー研修
ショップマスターや係長、課長などの役職者としてチームをマネジメントするのに必要な知識、スキル、マインドを学ぶ研修です。
※2020年1月現在